フォレストック認定制度とは適切に管理された森林から創出されるCO2吸収量を認証しクレジットとして発行する制度です。

よくあるご質問 お問合せ

企業の導入事例

株式会社二木ゴルフ様

SDGsに基づいたプログラム HardoLass for Green
~あなたのハドラスコーティングが日本の緑を守る!~

プログラムの概要

ハドラス施工をするとCO2削減に貢献できる森林保全プログラムで、ゴルファーが二木ゴルフのお店でハドラス施工をすると、1施工につき20㎡の森を1年守る仕組みになっています。
ハドラスは全国で年間約50万件施工されており、ハドラス施工全体だと年間1千万㎡程のCO2削減ができます。
これは関西国際空港の総面積と同じくらいの面積です。
また、ハドラス施工すると物持ちが良くなるためきれいに長く使用することができ、「ごみを減らす」という意味でも環境保全に貢献しています。

仕組みについて

二木ゴルフでゴルフクラブにハドラスガラスコーティングを施工すると、二木ゴルフとフォレストック協会との提携により、1施工ごとにハドラスガラスコーティング1回の施工につき年間約20平方メートル(ティーグラウンドの広さと同程度)の日本の森林保全に必要な金額がフォレストック協会に寄付されます。

公式サイト

フォレストック認定取得に関する
情報を提供しています。

森林所有者の方

クレジット購入方法、活用方法に関する
情報を提供しています。

クレジット購入ご検討中の方