一般社団法人フォレストック協会

導入事例

株式会社NTTドコモ様

未来の種プロジェクト -南三陸町 森・里・海 ものがたり-

プログラムの概要

NTTドコモがフォレストック認定制度を通じて宮城県南三陸町の森林保全支援をスタートします。
NTTドコモは、フォレストック認定を受けた南三陸町町有林のCO2吸収量クレジットを購入されます。このことにより、その約45%の森林保全活動や雇用 の創出につながるもので、東日本大震災により甚大な被害を受けた南三陸町の森林、地域社会、経済が再生・活性化するきっかけになると期待されます。

平成25年2月1日
一般社団法人フォレストック協会


2月1日、株式会社NTTドコモ と 宮城県南三陸町 が、「フォレストック認定制度」*を通じた町有林の森林保全活動支援について合意されました。

NTTドコモは、フォレストック認定を受けた南三陸町町有林のCO2吸収量クレジットを購入されます。このことにより、その約45%の森林保全活動や雇 用の創出につながるもので、東日本大震災により甚大な被害を受けた南三陸町の森林、地域社会、経済が再生・活性化するきっかけになると期待されます。

さらに今後NTTドコモでは、例えば南三陸町の森林資源である間伐材をスマートフォンの置き台のようなアクセサリー商品などへ加工し、dショッピングを 通じ森林保全に共感いただけるお客様にご購入いただくことで、商品の売上の一部を翌年以降のCO2吸収量クレジット購入に還元する、といったお客様参加型 の森林保全活動の仕組みをご検討される予定です。

本来の事業活動を通じて、復興支援活動や自然環境保護活動といった社会貢献機会を、多数のNTTドコモユーザーの皆さまにご提供いただく取り組みに、フォレストック認定制度を活用していただけることは大きな喜びです。

南三陸町は東日本大震災により、非常に大きな被害を受けました。しかし、平成23年12月26日に南三陸町震災復興計画を策定し、町民の皆さんが自然と共生しながら安心して暮らせるまちづくりを進めると共に、農林水産業を含む産業の再生・発展を目指しています。

同町の森林面積は12,654haで、総面積の77.3%を占めています。町有林の一部は南三陸金華山国定公園に指定されており、そのうち、 813.74haが今回のフォレストック認定の対象となりました。4割が天然林、6割が人工林であり、人工林の多くで定期的な間伐が行われているため林内 は明るく、全体的に根本が太く、根張りも良い状態です。遊歩道の整備もなされ、震災前は林業体験教室が開催されるなど、森林体験学習・森林ボランティアの 場としても活用されています。野鳥の森として設定された森林では、イヌワシの営巣も確認されるなど通常の針葉樹人工林と比較して、鳥類等野生動物が多いこ とが確認されています。年間に吸収するCO2吸収総量は4,444t-CO2と算定されております。

NTTドコモが森林保全活動を行うことで、南三陸町の町有林が適切かつ持続的に管理され、より生物多様性が豊かで多くのCO2を吸収してくれることとなり、また、森林整備などに関わる雇用により町の復興につながっていくことになります。
弊協会としては、今後もこうして森林と企業、消費者の皆様を結び、経済と環境の循環を創りだしていきたいと考えております。

東日本大震災の被災地への復興支援活動と森林保全活動の一環として2014年12月より南三陸町のサクラ材を使用したリングストラップを販売します。

岩手県宮古市で加工し、宮城県南三陸町でセットおよびパッケージを行っています。天然木ならではの優しい手触りを出すために、面に丸みをつけ、一つひとつ手作業で作られました。このグッズのご購入金額の一部は、南三陸町の復興支援・森林保全に役立てられます。

「フォレストック認定制度」とは
一般社団法人フォレストック協会が、日本の国内森林を対象に、適切かつ持続的な森林管理、生物多様性保全などの一定の基準を満たした森林を評価し認定す る制度です。その森が吸収するCO2を販売可能(「クレジット」による価値化)にし、企業などの購入により、国内の森林整備・保全資金として還元される仕 組みです。

関連ニュース

2014/12/17
ニュースリリース
森林保全クレジット付グッズ第3弾 販売スタート
2013/09/05
ニュースリリース
宮城県南三陸町町有林の森林保全活動を拡大
2013/07/25
『グリーン・パワー8月号』に掲載されました
南三陸町の森林を保全 農薬使わずササニシキ [13p]
2013/06/12
ITmedeiaに掲載されました
ドコモ、南三陸町産の間伐材を使った「ドコモダケスマートフォンホルダー」を発売
2013/02/28
月刊Business i. ENECO 地球環境とエネルギー』 2013年3月号に掲載されました
NTTドコモ、宮城・南三陸町からCO2吸収クレジット購入森林保全クレジット付グッズ第3弾 販売スタート
2013/02/01
ニュースリリース
「宮城県南三陸町町有林の森林保全活動の取り組みを開始 -「未来の種プロジェクト -南三陸町 森・里・海 ものがたり-」
2013/02/01
NTTドコモがフォレストック認定制度を通じて宮城県南三陸町の森林保全支援をスタート

公式サイト

株式会社NTTドコモ

「森」について|docomo X AMITA 未来の種プロジェクト ~南三陸町 森・里・海 ものがたり~