【森からの便り】2013年 冬・春

 保育間伐施業

保育間伐着手前
秋に行った保育間伐施業の様子です。着手前は大変暗い林内です。

間伐木の選木
間伐木の選木、しるしづけを行っています。

除伐作業
左の写真は除伐作業を行っている写真です。

保育間伐完了
施業が完了した林内です。大変明るく日が差し込んでいます。

 白糸小学校みどりの少年団活動:椎茸原木伐採作業

椎茸原木伐採作業1椎茸原木伐採作業2
椎茸原木伐採作業椎茸原木伐採作業4

白糸小学校みどりの少年団活動の一環で椎茸原木の伐採作業を行いました。「なぜ木を伐る?」をテーマにみどりの少年団に現地で講話をしました。間伐を実施した森林とこれから間伐を実施する森林の比較を見て貰い、子供たちによりわかりやすく説明をする為にパネルを使用して行いました。人の手で植栽された森林は最後まで手を加えて成長を手助けしていかないと荒廃した森林になってしまうことに子供たちは大変興味深く聞き入っていました。
椎茸原木伐採作業5
各班に分かれ、生徒と講師で伐採作業に取り掛かります。
椎茸原木伐採作業6
子供たちだけでなく担任の先生の中には初めて伐採作業をする方もおられて感動をしていました。
椎茸原木伐採作業7
伐採木の除去作業を行っている写真です。ロープを使用して掛り木を移動させる体験に子供たちも一生懸命でした。

椎茸原木伐採作業8
最後に児童代表のお礼の挨拶があり、無事に作業体験を終了しました。

 白糸小学校みどりの少年団活動:椎茸菌接種作業

椎茸菌接種作業1
今年は雨天のため使用されていない校舎を使用して椎茸菌接種作業を実施いたしました。講師(県職員、財産区議員、市職員)の紹介です。
椎茸菌接種作業2
原木の伐採から一連の椎茸栽培に必要な作業内容をパネルを使用して説明する静岡県職員です。子供たちも真剣なまなざしで聞いてくれました。
椎茸菌接種作業3
椎茸原木に電動ドリルを使用して穴あけ作業です。

椎茸菌接種作業4
原木に椎茸菌の駒打ち作業を行います。椎茸菌は雑菌に弱いためにきれいな器に入れて保管し、必要な駒だけ使用して菌打ちを行います。

椎茸菌接種作業5椎茸菌接種作業6
菌打ちを終了した原木の伏せ込み作業です。今回の伏せ込みは鳥居伏を行いました。

 富士山

世界文化遺産登録の年の元旦の富士
財産区有林内の田貫湖畔から元旦の富士山を撮影しました。
ダイヤモンド富士前日
毎年年2回ダイヤモンド富士が撮影される春の富士山です。
世界遺産登録の日の朝の富士山
世界遺産登録発表の当日午前6:00に財産区有林の田貫湖畔より富士山を撮影しました。




富士宮市白糸財産区の森林ページに戻る