【森からの便り】2014年 夏・秋

 ひろぎんの里山

ひろぎんの里山1
広島銀行様との里山づくりも早5年になり植樹もほぼ終了しました。今後は里山の活用を行っていきます。
写真は子供達が栗拾いをしているところです。

ひろぎんの里山2
今年は地元の安芸太田町松原の新米をイベント内で販売しました。好評につき完売です。有難うございました。

 祇園坊柿

祇園坊柿1
広島県はレモンが有名ですが、日新林業の森林がある安芸太田町と言えば祇園坊柿です。

祇園坊柿2
果肉が分厚く水分を多く含み、甘すぎずさっぱりとした味わいで、 マンゴーやメロンにも勝るとも劣らない味から「柿の王様」と呼ばれています。

祇園坊柿3
干し柿やチョコレートをコーティングしたお菓子もあります。あの明治の文豪、夏目漱石先生も好んでおられました。

 美味しいキノコ

きのこ1
去年割箸を利用して行ったキノコの接種。ナメコが出ていました。

きのこ2

山の中にはヒラタケも。


きのこ3
当然マツタケも出ます。これは弊社山林内マツタケ試験地で収穫したものです。

 力を合せて

包括連携協定1
安芸太田町は大学などを経営されている岡山県の加計学園様と森林の活用を含めた包括連携協定を締結し、 調印式に日新林業株式会社社長が立会人として出席しました。

包括連携協定2 包括連携協定3
国の特別名勝 三段峡も対象森林になります。今後が楽しみです。




日新林業(株)森林ページに戻る