【森からの便り】2013年 夏・秋

 初夏

もりあおがえる1
6月になると森からたくさんのモリアオガエルが産卵の為、池に下りてきます。

もりあおがえる2
森から出てきたばかりのカエルには保護色で黒いカエルもいます。池の上にせり出している枝にもカエルがたくさん。何匹いるかわかりますか?

 野イチゴ狩り

いちご1
森の中には野いちごが沢山なっています。調査を兼ねてジャムを作ってみました。ナガバモミジイチゴの収穫です。

いちご2
クマイチゴを収穫。 

いちご3
ナガバモミジイチゴジャム。長い名前ですみません。とても美味しいです。

 きのこ

きのこ1
きのこの接種を行いました。本来は3~5月に行います。今回は簡単に接種できるわりばし種菌を試してみました。チェンソーでミズナラの丸太に切れ込みを入れています。 

きのこ2
わりばし種菌を差し込んでいます。 

きのこ3
今回はムキタケ、ナメコを接種。今から収穫が楽しみです。


 里山づくり

山焼2
広島銀行様との里山づくりも4回目を迎えました。今年は震災復興と平和を祈念し、福島県産の栗・ブナも植樹しました。栗の実 桃栗3年といいますように栗の木がついに実をつけました。 

花のまわりみち1
里山のヒノキの間伐材を利用して参加者で箸を作成しました。


 トネリコの木

トネリコ1
野球のバットの材料で有名なトネリコの木。樹皮には蛍光物質が含まれているといわれています。枝の汁で光るか実験をしてみました。

トネリコ2
結果はご覧のとおり。蛍光物質が光っています。感動しました。 

 色々な実

木の実1・
三段峡たたらの森の秋は豊かな森の恵みがいっぱい。今回はマイナーな実を紹介します。ツチアケビ ラン科の植物でウィンナーのような実は強壮薬になります。

木の実2
オオウラジロノキ リンゴ属の植物。地元では喉の薬に使います。自分用にゲット。


日新林業(株)森林ページに戻る