【森からの便り】2011年 冬

 冬の景色

冬の間、気温が下がり森の生き物達も静かになります。
山鳥の足跡/タヌキの足跡
ウサギの足跡/人間の足跡
冬の足跡


 ヒノキを伐採

ヒノキを伐採1
今年の冬は複層林の上層木(樹齢80年)のヒノキを伐採しました。(左写真)下層木を傷つけない様高い技術を必要とします。 大切に切られた木は市場と製材所に運ばれ、一部は熊本県山鹿温泉のさくら湯の構造材で使用されます。完成は10月で、今から楽しみです。

ヒノキを伐採1
下層木に傷をつけずに伐採します。
ヒノキを伐採3
樹齢80年のヒノキと樹齢24年のスギ・ヒノキです。
ヒノキを伐採4
土場までフォワーダで運びます。
ヒノキを伐採5
熊本県の山鹿温泉にあるさくら湯の構造材で使用されています。

 冬の湯布院

冬の湯布院1
雨上がりのサンショウ。
冬の湯布院2
森林の近くから吹き上がる温泉の湯気。

 雪の中の苗木

雪の中の苗木1
成長量調査を行いました。ポット苗の生育が良かったです。



マルマタ林業(株)社有林 ページに戻る