【森からの便り】2013年 夏・秋

 絆の道プロジェクト完成

絆の道プロジェクト完成
東日本大震災津波被害の教訓から海岸から高齢者・幼齢者・車椅子でも避難できる道路の必要性が高まりました。そこで森林組合を中心にボランティアを募集して避難路を開設!6ヶ月の月日をかけみんなの力でいよいよ絆の道完成しました。

絆の道プロジェクト試験中
木の板をスロープ状に敷き詰め、小さいお子さんからお年寄りまで登りやすい絆の道です。プロジェクト完成によ車椅子で試してみました!

釜石地方森林組合の管理森林 ページに戻る