【森からの便り】2014年 春・夏・秋・冬

 春・雪融けと春の訪れ

周辺夏1
ここは八幡平にあるダムです。4月の中旬に入り少し少し雪も解け始め、こう見えてもダムの氷も薄くなってきました。 氷が全部溶けるまではもう少し待たないといけないようです。

周辺夏2
二戸市浄法寺町にある漆の木植栽地、春の訪れとともに菜の花が満開になりました。 漆の木にも新緑が芽吹いてきて、黄色と緑の鮮やかなコントラストを楽しめます。

 夏・林業体験

周辺夏3
浄安森林組合では、企業研修や林業体験の受入れを行っています。 企業研修では、参加者たちに座学で森林について学んでもらい、現場体験として間伐・枝打をしてもらいました。 チェーンソーを使った本格的な間伐体験に腰が引けてしまうのもうなずけます。

台風大被害11
林業体験では地元中学生に下刈体験をしてもらいました。背丈程に伸びた下草を刈るのは本当に重労働です。

台風大被害2
林業体験中に山を歩いてみると、できたばかりの熊の足跡が!わ~大きい!周りを警 戒しながら作業を終え、皆で無事に帰ってくることができました。

 秋・紅葉が進み、そして・・・

台風大被害2
漆植栽地9月下旬、紅葉がはじまってきました。漆は3年目位までは紅葉の際に葉が赤くなりますが、成長した漆の葉は黄色く紅葉します。

周辺秋1
山の中を歩いていると鮮やかな紅葉発見!きれいな紅葉をゆっくり眺めていたいところですが、 ガサガサと大きい何かが動く音…後ろ髪を引かれつつ足早に帰りました。

周辺秋2
11月下旬、なんの変哲もない貯木場をパチリ! 天気が良くて丸太もまるで日向ぼっこを楽しんでいるみたいで、気持ちよさそうです。

 冬・一気にきた!!

周辺秋3
浄安の森に冬が一気にやって来ました。とうとう雪の本格的なシーズン到来です。秋には日向ぼっこをしていた丸太もすっかり雪帽子をかぶっています。

雪降り始め
この雪の下に潜んでいるのも丸太です。雪帽子どころか雪の布団をかぶっているようですね。



周辺秋3
雪山での作業。慣れていたって、雪に足を取られないよう細心の注意を払って臨みます。


浄安森林組合ページに戻る